人生は旅のようなもの、あなたも、いい旅してますか?

信州たそがれおじさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟釣り紀行 4

<<   作成日時 : 2017/01/08 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年1月7日 釣り初め 結果は・・・

現地7時少し前から釣り開始、しばらくしてサゴシがヒット、この時期としては良い雰囲気のスタート、その後一回のバラシが有って頑張るも反応が全く無くなり11時半終了。右手から小さな群れが来て私を含めて3本、折り返しで他者が2本、私はバラシで回遊は無くなった。青物の回遊も1月の内は有ると言われるが、そろそろ終盤の感じ。乙姫様からのお年玉はサゴシ1匹でした。

画像


2017年3月11日 冬、休み中の工作

その 1 メタルジグのリメイク

    激投で傷ついたルアーを紙ヤスリなどで表面を滑らかに仕上げ、油分を取り除きホログラムシートを張り付けウレタンコートで仕上げる

画像


その 2  シングルフックの自作

    釣り具屋さんで針や糸を購入、スミチューブは手持ちでまかなえた。イナダクラスまで対応、可と思う。

画像


その 3  自立ペットボトル浮の制作

    飲むヨーグルトのペットボトルが浮力と大きさが良いと思う、作り方は簡単。
キャップにスナップ又はサルカンと1号か2号の錘を取り付ける。ペットボトル本体は好みのペイントを施す、実際に使用する時はボトル内へ入れる海水の量を調節して浮力をコントロールする、当然海面から出る長さが長いと当たりは分かりにくい事になる。

画像


その 4  ペットボトルLED浮

高さ11cmのペットボトルを使用、発光体は自転車用LEDイルミタイプ、実際に使えば流れる光、多色点灯、点滅など夜の釣りも楽しくなるかも?

画像


2017年3月29日 糸魚川サーフ  サゴシが釣れるようなので行ってみた

現地に12時着、釣り開始、今回は様子見でルアーも改造品のみの為あまり釣果は期待していなかったが、そこそこ釣れた、サゴシはルアの色くらい気にすれば良いのかも?それにしても最近のサゴシは歯の手入れが良いのか歯が鋭い、スパ、スパ切られた。それでもMAX50cmを頭にリリースも含め10本の釣果、最後の1匹は炙りで食べる様、現場で頭と内臓は処理して持ち帰った。

画像


2017年4月3日 糸魚川サーフ  イルカ、イルカ、イナイカ、イルカ

天気予報では半日はもちそうなので出掛けてみたが、朝の寒さとイルカの群れに遭遇で釣りにならづ、場所を移動して探ってみるも、風は強くなりノーバイトで撤収、今年はイルカの目撃情報が多く聞かれる。イルカの出没までは予想出来ん!!

2017年4月5日 西頸城 サゴシはどこへ

昼、少し前に現地到着、先行者に状況を聞くもサッパリとの事、今回は夜のアジ釣りも予定していたので、釣り座
確保出来ず、移動、夕方までルアーを投げるも、全く生命反応無し、沖でイルカ発見。いやな予感の中アジ釣りを始めるも全く当たり無し、コマセも少ししか用意してなく、後、数回でコマセが切れる午後8時過ぎ、突然、浮が消し込み、待望の中アジゲット、アミコマセが終わったので、練り餌を使ったが反応なく9時過ぎに撤収、姿の確認出来ない、口切れバラシが何匹か有ったのでサイズ的には25cm以上が回遊していると思はれる。

画像


2017年4月16日 糸魚川サーフ 風、風、風

現地10時過ぎ着、西からの風強く釣り人は引き揚げてしまい、浜は貸し切り状態。風の隙間にキャストする感じ、午前は54cmのサゴシ1匹、午後は2時頃に風が少し弱くなり、イナダ40cmなどサゴシ5匹追加、夜はアジ釣りを予定していたが波、風が何時落ち着くか判断出来ないので4時半で撤収、午後は何人か入れ替わりで釣りにきたが、見た限り釣れていなかった。横風の中でルアーを泳がすのは大変だぁー。

画像


2017年4月17日 糸魚川サーフ イナダ情報

昨日は遅い出発で強風に見舞われ苦労しましたが、知人は朝マズメで風が強くなる前に西頸城でイナダ8本上げました。風が強くなり9時半で撤収したとの事ですが、直江津港第三防波堤でも今日は入れ食い状態でイナダが釣れ、20本釣った人もいたようです。今年も春の青物の回遊が本格的になって来たようです。安全とマナーを守って釣りを楽しみましょう。

2017年4月21日 アジ祭りだワッショイ!

イナダとアジ狙いで現地PM2時頃から、いっもの釣り場はユキシロで濁りが強く、場所移動、次の所も濁りが
有ったが取り合えづ釣り開始、堤防では数人の釣り人が面白いように中アジを釣りあげていた。暫く粘ってイナダがヒットその後反応も無いのでイナダは諦めアジ釣りにシフト、先行者でクーラー満杯で帰る人のの後に入れてもらい、釣り開始、話ではお昼頃から釣れ始めたとの事、入れ食い状態がPM5時頃まで続き27cmサイズが60匹ほど、現地は水深も3mから5mほどの所、19mもある直江津の第三防波堤なら昼間も釣れるが、こんな場所でこんな時間にアジが釣れ何か気持ち悪い、イルカは出るし今年の海は予想出来ない、運が良ければ、釣り人生、初の経験なんて事も体験するかも?帰りに知人にイナダとアジを少々お裾分け。

画像


2017年4月24日 糸魚川サーフ ポツ、ポツ

現地AM9時からの釣行、今日の朝もあまり良い釣果は出なかったようですが、濁りもひどく無かったので、取り合えづ釣り開始、すると早々にイナダがヒット これはイケるかと思ったが結果、1時間に1匹の勘定、3時過ぎに
サゴシにラインを切られた所でタイムアップ 結果イナダ6匹の釣果、帰りに知人の家に寄り5匹献上、自分の分は一番、大きいの1匹だけ持ち帰り、一部は早速カルパッチョでいただき。

画像


画像


2017年4月28日 糸魚川サーフ イナダとサゴシ

朝マズメから11時半まで、開始はジグサビキでアジ狙い、数回のキャストで1回だけヒット、アジとサバのダブルその後反応が無いのでルアーのみの釣りに最初はサゴシが釣れて中盤はイナダ、そして最後はサゴシ、予報では風は強く無いと思っていたら、西風が強くなりキャストもジグのコントロールも大変、縦の誘いがやりずらく久し振りにタダ巻きでの釣り。苦労しながらもイナダ8匹、サゴシ4匹、アジ1匹、サバ1匹の釣果。

クーラー満杯
画像


イナダ
画像


サゴシ アジ サバ
画像


2017年5月2日 糸魚川サーフ

夜明け前のアジ釣り24,5cmサイズ32匹、5時から7時のルアー釣りでイナダ3匹、サゴシ4匹、久し振りにサゴシのナブラ発生2匹はナブラ打ちの釣果。イナダとサゴシは知人にあげてアジは干物にした。

画像


2017年5月9日 糸魚川サーフ ユーチューバーと挨拶

7時過ぎから13時まで、今年は濁りが強い。私は濁りが無い方が釣果は良いと思うのですが、余り関係無いと言う人もいて、どうなんでしょう?そんな中、どうにかイナダ3匹、サゴシ2匹の釣果でした。最近は小型カメラを使って自分の釣り動画をユーチューブにアップしているアングラーが増えています。ネットで釣り動画を検索すると新潟県での釣りをとりあげた投稿が多数見受けられます。結構有名になっている方もいて、今日はたまたま
話す機会があって、私なりにおもしろかった。

画像


画像


2017年5月18日 糸魚川サーフ サバの襲来!!

現地AM12時前からルアー開始、先の釣り人の情報では青物は釣れていないよう それでも暫くしてイナダだヒットお伴を2匹連れて足元まで来たがチョットの油断でバラシていまい、その後当たり無し、PM4時過ぎからサバのサイズの良いのが回遊して来て、サバ釣り開始、一時は入れ食い状態で強い引きが楽しめた、だがサバ折りは大変だ。日没と共にサバは去り中アジが回って来た。アジはMAX29cm殆どが20cm以上が45匹 サバは39cmサイズで25匹、PM8時半で疲れたので納竿。

画像


画像


画像


2017年5月29日 糸魚川サーフ キスはまだ小さい

現地AM9時からキス釣りから開始、サイズが出ないのでルアーに変更、しばらくしてヒラメヒット、ソゲサイズその後、遠目にも40cmオーバーサイズをヒットさせ浮かせて腹まで見えたがフックオフしてしまった。今回はカニ採り仕掛けを用意していたので釣ったキスを餌にして投入、30分間隔位で確認するが日中は捕獲ならず。PM6時過ぎた頃からアジの回遊が有り8時半までで38匹MAX28cmから23cm位、キスMAX17cm8匹、終いの最後に蟹採り仕掛け回収すると大、中、小のモクズ蟹3匹が掛かっていた。取り合えずバケツに入れて、他の事をしている間に1匹脱走してしまった。

画像


画像


画像


画像


2017年6月5日 糸魚川サーフ 波、うねり

現地9時頃波はうねり、濁りも有ってキス釣りは出来ず、ルアーでヒラメを狙うも不在の様で、日没からのアジ釣りまでどうしたものかと思いつつも餌針にイソメを付けて投げておいたら14時頃からアジの回遊が有り約2時間の地合いの中で今期最大の31cmを筆頭に24,5cmサイズを36匹釣りあげ16時半にて納竿。

31cmのアジ
画像


画像


画像


2017年6月14日 糸魚川サーフ  一発狙いの結果は

フラットフィッシュ狙いで釣れそうな時間帯はルアー、間さにキス釣り、夜アジ釣り。結果はヒラメもマゴチも釣れづキス12匹、中アジ22匹の釣果、アジも小さくなってしまったし春から初夏の釣りも一段落、次回はキスだけの釣りもいいか。

画像

画像


2017年6月28日 糸魚川  久しぶりの感触

現地9時頃から、暫くヒラメやマゴチなど探ってみるも反応無し キスの仕掛けにチェンジして釣り再開、波打ち際で小さいのがポッポッ 昼頃になって日も射し気温が上がってきて、遠投でサイズアップの17cmが釣れ始めたがイソメが少ししか用意していかづ、玉切れ、午後2時にて終了。釣果MAX17cm全部で17匹でした。

画像


2017年9月5日 糸魚川サーフ  暑い夏も終わり、又釣りの季節到来

上越の方でアオリイカの釣果が聞かれる頃になりました。サイズ的には胴長10cm以下のリリースサイズも釣れているようですが、様子を見に行って来ました。ウエザーコンディションは曇りがち、風も影響無し、海水も澄んで状況は申し分無し、しかし青物のキャスティング感覚残っていて、ロッドアクションもいまいち、他の人のヒットを見ながらウォームアップに3時間を費やし、経年劣化、歳を重ねるとトホホな人になってしまう。それでも後半、感覚を取り戻し12cmクラス6杯とタコ1匹、今年も豊漁の予感。

画像


2017年9月10、11日 糸魚川サーフ 激しぶ・・・・

10日夜、現地に、時間は10時サーフに明かりは1点 結果12時近くまで頑張るもバイト無し、諦め明日の朝マズメに期待して就寝。11日早朝、5時前なのに浜には6,7m間隔に人、人・・・・自分も釣り開始、3号のエギは反応無し2.5号で30分ほどの間でイカ2杯、タコ1匹ゲット。エギのピックアップ前、追って来たイカが抱きにかかるもタイミングを焦ってしまいキャッチ出来ず、未熟者・・・・・。他のアングラーの竿が曲がる光景は見れづ早々に撤収して行った。私も7時半にて納竿。

画像


2017年9月22日、23日 糸魚川サーフ 遠いイカを・・・・

22日の夕マズメからの釣行、現地横風が吹いていて釣りにくい状況、それでもしばらくして2杯釣れ少し時間を置いてもう1杯、前回の失敗が生かされておらづ、回収のリトリーブ中に抱きに来たが又針掛かりさせられづバラシ、暗闇は足元も危険、車で就寝、雨が降って来た。23日朝マズメ、今日も雨が降ったり止んだり、大変。それにイカさんが沖寄りでエギが届かない。秘策の釣り方で飛距離を1.5倍程まで伸ばしタコ1匹、イカ3杯で8時撤収。

画像


画像


画像


2017年9月26,27日 糸魚川サーフ 潮廻りか上、中、下越 アオリイカ 不調

26日夕マズメ、頑張るも撃沈、早々に就寝。27日朝マズメ、遠投で反応が無いので2.5号に変えたら駆け上がり近くでコロッケサイズ2杯の釣果、どうにか坊主は逃れた。


2017年10月8、9日 糸魚川サーフ アオリイカ2連敗 イカはいずこへ・・・

10月の3日頃は釣れた様ですが、どうも廻り合わせが悪いのか夕マズメも朝マズメも全く生命反応なし 入れ替わりで釣り人は来るのだが誰も釣れづ、直江津の方では回復の兆しがあったようです。暇つぶしにアジ釣りで遊んできました。特にポイントでも無い場所なのでMAX24cm20cm前後33匹キープ、大きいのは刺身で食べて、後は開いて干物。アオリイカは来週の潮廻りでリベンジしたいが。

画像


画像



2017年10月21日 糸魚川サーフ  青物調査  来週あたりから釣れそう?

アオリイカも終盤になり数釣りも厳しい そろそろサゴシの回遊、釣果の話も聞こえる頃になりました。今朝は3時頃から2時間ほどアジ釣りを楽しみ、夜明けを待ってルアー開始、サーフの知人の話ではサゴシが釣れるとの事でサゴシ用の安価なルアーをキャストする事、1時間 手前で何やらヒット、あっさりと取り込み30cmのイナダでした。その後8時頃まで投げ続けるも反応なし、今朝の場所では私のイナダ1本しか揚がらなかった。

画像



2017年10月27、28日 糸魚川サーフ 台風の残骸と濁り

台風の影響で河川の流れ込近辺はまだ濁りが残っていて、河川から離れた場所を選択。27日午後3時過ぎからイナダを狙い5時前までに6匹キャッチ、2バラシ。夜はアジの籠釣り28mMAXに20cmオーバーを15匹
28日は5時から8時でイナダ6匹、体力の限界にて終了。浜にはベイトの小魚が打ち上げられ魚は廻っているがアジサイズのイナダも釣れていた。帰りに知人に配り写真は家に持ち帰った分。

画像


画像


2017年11月2,3日 糸魚川サーフ 潮まわり良くないが

魚が釣れる条件が2日は良くない日になっていたが、アジくらい釣れるだろうと出かけてみた。午後の一時に3匹
イナダが釣れ、後はパッタリ。17時頃からアジ釣りMAX30cmで26匹キープ。3日は連休の朝とゆう事で浜は6m間隔位で満員御礼の状態8時頃までにファーストヒットをバラシたが4匹釣って終了

画像


2017年11月18日   新潟釣り紀行 2017-Uへ続く























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
新潟釣り紀行 4 信州たそがれおじさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる