人生は旅のようなもの、あなたも、いい旅してますか?

信州たそがれおじさんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州発 旅日記

<<   作成日時 : 2011/10/30 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

信州発 旅日記

宮島、萩、津和野3日間の旅

JRで名古屋へ出て新幹線をひかり、のぞみと乗り継ぎ広島駅に着く今回のツアーは添乗員を含めて45人の団体
駅からバスに乗り広島平和記念公園、原爆資料館を見学(今年は原発の事故も有り自身も初めての来訪なので関心は有った)
季節柄、修学旅行の学生達が大勢いた、外国の人も観られた。原爆ドームを観て館内の展示物、パネルを見て廻る
人類が行った最も悲惨な事象で戦争の無残さを知る。

原爆ドーム
画像


平和の鐘
画像


式典の行われる広場
画像


安芸グランドホテル泊
夕食はお膳で出され、朝食はバイキングスタイル

夕食
画像


10月21日 二日目
宮島口7時50分発のフェリーで日本三景安芸の宮島へ思っていた景色より大きな島でした。潮が引いた状態で海中の鳥居まで歩いている修学旅行の子供達がいた。おとなしい鹿が居る、全員で記念写真を撮る 台風で被害が有ったりするとニュースで見た場所に来た。海中に建てられた神社で趣のある景色が有った。

鳥居
画像


鹿と写真
画像


五重の塔
画像


厳島神社
画像


フェリーで宮島口へ戻りバスで岩国へ、日本三名橋の錦帯橋へ到着して暫くしたら雨が降りだした。

錦帯橋
画像


画像


画像


バスで津和野へ(殿町散策、和紙工芸、太鼓谷稲荷神社)着いて昼食を摂り生憎の雨の中、土産屋さんがガイドになり散策(綾小路公磨調の話し方)メタボな鯉が水路に泳ぎフキの花が咲いていた。

水路の鯉
画像


フキの花
画像


サギ舞の像(男性が舞う)
画像


太鼓谷稲成参拝
画像


東光寺、毛利家墓所は三本の矢を束ね子供達に結束する強さを教えた毛利元就の菩提寺で鳥居が有り、中国風の墓石、亀の様な台座何とも不思議な光景が観られる。

画像


画像


画像


萩(松蔭神社)は松下村塾など見学


画像


画像


萩観光ホテル泊

10月22日 3日目

ホテルを8時半に出発、萩焼きの窯元にてロクロの実演と萩焼きの製品を鑑賞する、土産や自分使いに買う人も

ロクロの実演
画像


武家屋敷の散策

画像


画像


木戸孝充の生地
画像


秋吉台と秋芳洞 
                                                                     国内の鍾乳洞は何箇所か訪れたが内部は殆どが狭い空間であったが、ここ秋吉洞は想像を遥かに超えるスケールの鍾乳洞で一度は訪れて自然の太古からの芸術的創造物を観る事をお勧めします。

秋吉台
画像


秋吉洞
画像


昼食を済ませ、新山口駅から新幹線で帰路に着く。

旅の余話

二日目の夕食は大広間でのお膳でしたが、途中からカラオケが始まり個人的には驚いた、不特定多数のツアーでは個人的に館内のカラオケルームで楽しむのがマナーだと思うのだが・・昨今は年に何回か旅行に出かける人もいて利用する旅行会社も同じなら添乗員も顔馴染みの場合も有り個人的なリクエストが添乗員に向けられたら後は添乗員の考え方偉観であるが参加者が特定の団体(会社、町会)でない場合はカラオケはやらない方が良いと思う、歌っている人以外には騒音に思える人もいると思うのだが・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
信州発 旅日記 信州たそがれおじさんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる